Q&A

残留農薬などの危険性はありませんか?
残留農薬及び重金属については、定期的に製品検査を実施して安全性を確認しています。
また、衛生検査(微生物)、残留ヘキサンについても検査を実施して安全性に問題ないことを確認しています。
揚げ物に使う場合、油はどの程度使用したら交換したほうがいいですか?
油の交換時期は、揚げ物の種類、温度、頻度によって変わりますのではっきりとは言えません。ですが下記の現象が現れた場合は、油を交換することをお勧めします。
  • 揚げ物、油の色が濃くなった
  • 泡立ちがひどくなった
  • 冷えたときの油の粘度が上がった(ドロッとしてきた)
  • 揚げ物の油切れが悪くなった
油はどこに保管すればいいでしょうか?
油は適切に保管すればいつでもおいしく食べられます。しかし光や熱、空気(酸素)に晒すと著しく酸化してしまいます。ですので、直射日光を避けて、常温の暗い所に保管してください。また開封したものについては、保管時にしっかりフタをして、なるべく早く使い切りましょう。
冬の時期や冷蔵庫に入れたときに白い固まりや濁りが出ますが、大丈夫でしょうか?
油は常温では透明ですが冷やすと固まります。白い固まりや濁りは、油の成分の一部が結晶として出てきたものです。これが出ても品質には問題なく、加熱すると溶けて元に戻ります。これはこめ油だけの現象ではなく、オリーブ油、ごま油、落花生油などにも見られます。

買い物かご

現在、買い物カゴに
商品はありません。

  • こめ油とは・こだわり
  • 商品情報
  • 利用者の声
  • こめ油紹介動画

ページトップへ

Copyright(C) 2010 FUKUOKA SEIYU CO., LTD.